2022/11/25

エスカレートする攻撃:強盗から乗っ取りへ、そして滞留から破壊へ

このレポートでは、毎年金融業界の CISO とセキュリティ責任者に調査を実施し、サイバー犯罪者コミュニティの行動の変化や、金融セクターの防御のシフトの現状を経営陣の方々にお伝えしています。今年は、世界中の 130 名の金融セクターのセキュリティ責任者に、現在発生している攻撃のタイプ、現在もっとも懸念している脅威、セキュリティ戦略とセキュリティ支出の調整方法などを伺いました。

レポートの調査結果には、昨年発生したサイバー攻撃が世界中の金融機関に甚大な影響をもたらし、その影響が現在も続いていることが示されています。去年のこのレポートの発行後、地政学的な緊張の高まりや、ワイパー/遠隔操作ツール(RAT)を使用した破壊的な攻撃の増加、記録的なゼロデイ攻撃の増加を受けて、セキュリティは企業リーダーにとって最大の問題になりました。米国は、世界の 30 か国以上のパートナーとともに、ランサムウェア撲滅に向けた国際的な取り組みを開始しました。

本書の構成

  • 序文
  • エグゼクティブサマリ
  • 主な調査結果
  • 破壊的な攻撃が増加
  • 最新の市場操作
  • ランサムウェアと復活を遂げたRAT
  • 暗号通貨取引所の取り締まりを強化
  • アイランドホッピング
  • 現在の状況
  • 最新の金融機関へのサイバー犯罪に 対する10の防御
資料ダウンロードはこちらから

おすすめ資料ダウンロード

最新の「資料ダウンロード」

人気の記事

関連する記事

関連する資料ダウンロード

関連するセミナー

関連情報

VMware 認定ディストリビューター情報

TOP